стена брекер のブログ

стена брекерのSystem-1によるブログです。機材などを紹介していきます。twitter➡︎ @wall_breaker_

POLYSICS ENO

f:id:wall_breaker:20170307212436j:image

POLYSICSのアルバム、ENOです。

 

前のブログでも書いた通り、メンバーのPOLYSICSへの興味に火をつけたアルバムです。(主にsystem-2)

私は15th Pから火がついたのですが、このENOも大好きです。

 

この時のPOLYSICSは緑色のジャケットを着ていました。NEW WAVE JACKETなどの人気曲や、一番好きなENO、またHIGHWAY RULE、AT-ATなどが入ってます。

 

なんで今この記事を書いてるかと言うと、この前のライブでENOをやってテンションが上がってるからです笑(ガチャガチャはENO当たらず…残念

 

POLYSICSのアルバムは本当に良い曲が沢山ですが、このアルバムは特に好きな曲が沢山です。ぜひ聴いてみてください!

 

そんなこんなでстена брекерは再始動します。(唐突

 

機会があったらコピーしたやつをアップしちゃうかも!

 

では!

 

3/4 POLYSICS 20周年ライブに行って来た!

こんにちはстена брекерです。

私達は元々POLYSICS(チャッry)のコピーバンドでした(今は空中分解気味)

POLYSICSをやりたい!と言ったのがsystem-1の私で、system-2には大変気苦労を掛けてました…

ところが!system-2がPOLYSICSにハマり!お互いにやりたい曲をやる!という状況になり、そこからPOLYSICSのコピーバンドへ…という経緯です。

 

そして!そのPOLYSICSが今年2017年の3/4に20周年!と言うことで…

 

f:id:wall_breaker:20170306200600j:image

豊洲ピット、言って来ました!

 

いやーもう感想は"最高"という言葉しか出ません…

今までのつなぎを着て出てきてくれただけでも最高なのに、まさかENOを演ってくれるなんて思ってもなかったので二人でテンション上がってました!!!(ENOはстена брекерの原動力となったCDであり曲であり…です。)

その後少しテンションが暴走しすぎて疲れちゃいました…

つなぎも新しくなって、感動と驚きでいっぱいです。

 

 

そんなこんなで二人で散財したりして楽しんできました!

 

戦利品です(ほんの一部です

f:id:wall_breaker:20170306204732j:image

POLYSICSおめでトイス

これからもかっこいい曲を期待してます!

 

新潟のPOLYSICSコピーバンド、стена брекерのsystem-1でした!

ではまた。。。

 

Let's 逆行! YAMAHA EMP700 3

f:id:wall_breaker:20160921011937j:image

 

お久しぶりです。ずっと更新しない間に色々とありまして!今ここに立っています。

 

今日もEMP700の話題です。

EMP700にはエフェクトカードと言われるカード、若くはメモリーカードがさせてそこで作ったエフェクターの設定を移したりすることができるんですが…ついにそのカードを手に入れまして!!!

 

まーね、もうあれですよほんと〜

01と02としまして、メタルやロック系の音色のカードとフュージョンやポップス系の音色のカードがあるのですが、ネットで調べてもEMP700専用のカードはこれしか引っかからないんですよね…

有識者様!よかったら情報を恵んでください!!!

 

肝心の音は、メタル系のカードの音作りは結構ハッとさせられることが多い!って感じでした。あとおなじみのピッチシフト機能もバリバリ使ってて、何が売りかわかるカードでした。

フュージョン系はクリーンが綺麗なエフェクトだ!って思っていたらめっちゃメタルの音色があって頭が回りませんでした()

 

まあこんな感じで、、、EMPは増えてます

f:id:wall_breaker:20160921012441j:image

 

ちなみにファームウェアはver1.0でした 

ヤマハのサポートも残念ながら終わってしまったEMP700ですが!今後も突き詰めていきたいと思っています^ ^

 

では!

 

情報が不足!? YAMAHA EMP700 2

またか!またお前か!

f:id:wall_breaker:20160701230130j:image

もうねEMPは3台持ってる訳で、まあまあ使い続けてるわけなんですよ…

ところがどっこい!ネットに情報が少ない…これが現状なんですよ…だって液晶が映んねえんだもん…

 

ま!

内臓エフェクトを紹介ってか画像の一番下に見えるSPXと比べていくよ!!!!

 

SPXといえばYAMAHAのマルチエフェクターの先駆け…そして某有名ギタリストが使う…

「ファーン」か「アームと一緒に」かのどちらかが有名…

でも音量が下がるのがSPXの難点…

しかし!EMPには音量を調整することが出来ちゃう…つまり、音量落ちに悩んでた人は…ね…

正直SPXの派生系だと考えているEMPとFXシリーズ…

YAMAHAのFX500にもリバースリバーブはあって、音量が調整できるから持ち運びは正直そっちのほうがいいぞ!

SPXも990?あたりから多分音量が弄れるはず…(無責任ゆえに参考になさらず)

 

あとはコーラス!が素晴らしいと思う…YAMAHAのコーラスはドンピシャで好きな部類に入るから増えるよね…これはSPXもEMPも似た感じだけどやっぱSPXの音量落ち…うーん(´・_・`)

 

あとSPX90とEMP700のピッチシフトの側道…これはあまり変わらない気が…EMP700は優等生ばりに安定した音。SPXは若干不安が残るピッチシフト音だった…これはもう好み!

不安定ならワーミー買おうな!

f:id:wall_breaker:20160701230951j:image

あっこれは!!!第三世代ワーミー!!!!(割愛

 

ま、今回はこの辺で、もう少しまとめてまた次回!EMP700だけでめっちゃかくよ!!!!

またね〜m(_ _)m

今後のстена брекерについて

私たちстена брекерは二人で相談を重ねた結果、散開・凍結・分離することとなりました。

このような経緯になった訳には音楽の関係や、人間関係などが挙げられますが、現在は共に健康です。

стена брекер 2期として

私 @sh14ohei System-1を担当いたします。

стена брекер 3期として

そして @xcwiriyが System-2を担当いたします。

 

なお@xcwiriyに関しては音楽活動を一切行わないため、音楽活動に関しては@sh14oheiが管理いたします。

System-1=すべての音楽活動

System-2=すべてのコンピュータ活動

といたします。

ブログはすべて@sh14oheiとなります。@xcwiriyの情報も私が更新します。よろしくお願いします。

悪夢の元凶?yamaha shs-10

стена брекерのメンバー二人で血眼になって探したのがこのショルダーキーボード

 

yamaha shs-10です。

f:id:wall_breaker:20160624200032j:image

まあこのように使える状態なのですが…ヤフオクで買ったのでなんと基板に電池の液漏れが…その原因ですべての電源のパターンが剥がれ落ちるという悪夢を…まあ電源がつかないわけですよ!アダプターでも!

 

ここで考えましたよね…メインの基板が死んでなさそうなら、電池ボックス側に+-を配線してしまって動かそうじゃないか…と…

 

 

作業をすること1時間!!!

 

奇跡的に音が鳴ったのです!もうこれは二人で歓喜歓喜ですよ、、、、、、、、、、、

 

そしてラストクリスマス(デモソング)を使いながら二人でどんちゃん騒ぎしました…

 

そんな思い出がある…キーボードです…

メインだったミキサー!REXER mx-400

f:id:wall_breaker:20160622215613j:image

REXERのmx-400を紹介します。これが僕のハードオフの根源でありヤフオクの根源であります。

まずはREXERというメーカーについて話させてください。これは私の大好きなGUYATONEを生み出した東京サウンドの音響ブランドであり、なかなか懐かしい字体をしており大好きなメーカーです。(東京サウンド自体は倒産してしまい、グヤトーンブランドは海を渡っています。)

では!このミキサーがстена брекерでどのように使っていたのか?

それは、シンセ等の音をすべてまとめてPAに送る役目です。プレイヤー側のミキサーってわけですね、

初期の頃はcz-3000の上に、その後は床の上で鎮座するミキサーとなります。

音質としては普通(?)のミキサーなんですが…

 

 

いろいろ厄介な点がこいつにはあります…

 

まず!アダプターがAC(ここ重要)の18Vという特異仕様!このためにハードオフでなんとかなるだろって思って買ってしまって大失敗…ヤフオクでアダプター付きのもう一台を買うことになります…つまり本体は二台あるのです!!!

一台は自宅に鎮座して、もう一台は持ち運び用にします!

 

まあ、アダプターさえ手に入ればあとは普通の4chミキサーです…おすすめ(!?)

 

では!